世界一幸せな情熱のトレーダーによる「投資で人生が変わる方法」

日本一役に立たない投資実践ブログ。

ようこそ「暮らしのレシピ屋 Ns Farm 投資部」へ

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2015/11/2 暮らし

目次。

第一回、うねり取りはじめました。 第二回、初心者がうねり取りをするときの注意点。 第三回、トレーダーは、なぜ損切りできないのか。 第四回、株をいつ買えばよいのか考える必要がなくなった !? 第五回、FX にもうねり取りは通用するのか。 第六回、空売りで稼ぎたかったら買いから入る !? 第七回、ザラ場は見ない方が良い理由。 第八回、建玉の操作の練習が必要な理由。 第九回、分割売買の重要性。 第十回、相場師朗先生の名言集。 第十一回〜 全ての目次へ。

どうもこんにちは、「熱血 ! Nsfarm 情熱投資部」、部長の自称「世界一幸せな情熱のトレーダー」リッキーです 

この部のミッションは、

「うねり取り」

で利益を出すことです。そして、「投資で人生を変えちゃおう!」っていう壮大なスケールの元投資を実践し学んで行きたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します<m(__)m>。

さてさてうねり取りとは、今人気急上昇中のプロトレーダー、相場師朗さんがわかりやすく教えてくれる江戸時代から伝わるトレード手法です。

うねり取りって何 ? という方は、⇒相場師朗 7step株式投資メソッドを覗いてみてください。

私がこの「うねり取り」を知ったのは、2015 年の 9 月。ある方のメルマガで「相場ゼミ」の紹介メールを受け取ったのがきっかけでした。

この手のもの(広告、宣伝)は、基本「のぞくだけ or スルー」がモットーだったリッキー。

今回も、「さくっと内容だけ」と思ってリンクをクリックしました。結果は、、、覗くだけのつもりが、そこにあったサンプル動画の 1 つ目ですっかり相場師朗さんのファンになってしまいました(笑)。

「株は技術だ !」

を合言葉に、技術で株式投資に向き合う姿勢に共感しました。何よりも相場師朗さんの、

人柄、しゃべり方、雰囲気

にすっかりはまりました。

(※何か直観的に感じた「本物っぽさ」は、言葉で表現するのは難しいですが実際に第一印象で感じたことです。)

プロトレーダーというとお堅いイメージがあったのですが、相場さんのしゃべり口調はとても楽しく内容が頭に入って来やすいです。

絶妙なタイミングで発するおやじギャグ、アシスタントさんへのちょっとエッチないじりなどなど。とても好感が持てました。

ってことで今後の株式投資は、基本、相場さんについていくことを心に決めました。

そこでまず初めの 2 カ月間の 9 月、10 月は、サンプル動画とラジオ Nikkei のアーカイブを何度も何度も繰り返し見て、相場さんの思考、技術を出来るだけ吸収しようとしました。また、リーディング(相場さんが考えた株式投資の練習法)も試しました。

その中で、まず学んだこと。それは、相場さんの「うねり取り」は、

①株価の動きの読む(チャートで)

②建玉の操作を行う

が基本だということがわかりました。

私の株式投資歴はおよそ 15 年。これまでほぼ自己流でここまできました、、、

ビギナーズラックで 1 年目に利益が出たばっかりに調子に乗り、2 年目に大きな大失敗(下手なナンピンから大きな損失)を出してしまったのです、、、(; ̄ー ̄川 アセアセ。

空売り経験もありますが、売った後に株価が上がり、大きな含み損に耐え切れず手じまいした経験があります。

そんな苦い経験がある空売り。相場さんはある動画でこう言っていました。それは

「空売りする時は、まず、買いから入る。そして、もし上がった場合でも、その買いの利益を背景に売りを仕込む」

と。もう目から鱗、単純なことだけどまったく気が付かなかったまさにプロの技でした。

うねり取りは、将棋やチェスのように、1 手 1 手を重ねて徐々に詰めていく手法です。株価の上げ下げに対して適切に建玉を操作しながら最終的に"王手"で利益を出すのです。

練習して技術を習得すればもう「塩漬け」なんてことは永久にあり得ないと断言できます。

相場さんの「うねり取り」には、適した銘柄の基準があるのですが(日経 225、JPX400 に入ってる銘柄で出来高が○○ぐらいあった方が良いとか、、、)。

私はその基準をもとに過去にトレード経験がある、「4755 楽天」でうねり取りを実践することにしてみました。

先月末から始め、今のポジションは、

「空売り 2、買い 1」

の状態です。

狙いは、今後の上昇です。「空売りでヘッジしながら買いを仕込めたらなぁ〜」と思っています。

相場先生のうねり取りは"技術物"

なので、

"練習を繰り返す努力"

が必要です。

それ故、安易に「簡単に株で儲けたい」という方向けの投資スタイルではありません。

そのような方は相場先生のうねり取りはあきらめ別の投資スタイルを探した方が良いと思います。

7step株式投資メソッドでは↓このようなプロの株職人のトレードが自宅で学べます。

 動画:7step 株式投資メソッド 第3話 相場師朗 うねり取り 株


★★★★★究極の株職人、相場師朗。一流の現役プロトレーダーが魅せる本物の"建玉の操作"。
株式投資の最強手法「うねり取り」で 2017 年からの下げを取る !

⇒ 相場師朗 7step株式投資メソッド(詳しくはこちらから)

「神ってる」株職人になる方法
バイブル ↓

⇒ 株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録