世界一幸せな情熱のトレーダーによる「投資で人生が変わる方法」

日本一役に立たない投資実践ブログ。

ようこそ「暮らしのレシピ屋 Ns Farm 投資部」へ

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2015/11/3 暮らし

目次。

第一回、うねり取りはじめました。 第二回、初心者がうねり取りをするときの注意点。 第三回、トレーダーは、なぜ損切りできないのか。 第四回、株をいつ買えばよいのか考える必要がなくなった !? 第五回、FX にもうねり取りは通用するのか。 第六回、空売りで稼ぎたかったら買いから入る !? 第七回、ザラ場は見ない方が良い理由。 第八回、建玉の操作の練習が必要な理由。 第九回、分割売買の重要性。 第十回、相場師朗先生の名言集。 第十一回〜 全ての目次へ。

どうもこんにちは、「熱血 ! Nsfarm 情熱投資部」、部長の自称「世界一幸せな情熱のトレーダー」リッキーです 

今回の日記テーマは、

「FX とうねり取り」

のお話しです。FX にもうねり取りは通用するのか私なりの考えてみました。

うねり取りって何 ? という方は、⇒相場師朗 7step株式投資メソッドからサンプル動画を。

今人気急上昇中のプロトレーダー、相場師朗さんがわかりやすく教えてくれる江戸時代から伝わるトレード手法です。

さてさて、世の中には、「株よりも FX の方が好き」っていう人もいますよね。

私は、豪ドルがなぜか好きです。

ではでは、本題の「FX にもうねり取りは適用できるのか」というお話ですが、結論は今のところ

「条件付きで応用は可能 !?」

と思っています。

うねり取りは、チャートのうねりに合わせて建玉の操作をします。

株も FX も売り買いが行われるという意味では結局同じ、FX も上げ下げを繰り返してそこには、「うねり」が発生しています。(ちょっと急激な上げ下げがあったりしますが、、、)

当然のことながら相場先生の7step株式投資メソッドで学んだことが行かせると思います。

「FX で良い教材を探しているけどイマイチどれも、、、」という方は、一度サンプル動画で「うねり取り」をチラ見してみて下さい。

「FX 攻略のヒント」になることがあると思います。

現状考えられる条件は、2 点あって、

1 つ目は「レバレッジの違い」です。

株は、約 3 倍。FX は、最大 25 倍のレバレッジが"掛けられて"しまいます。

それ故、FX はレバレッジを大きくし過ぎると少ない資金で大きな利益が得やすい反面、危険性もあります。

レバレッジを抑えて無理のないところでやれればレバレッジの面では問題はないとは思います。

2 つ目は「時間軸の違いに注意する」ことです。

株の場合は、基本的には 1 日の動きは 9:00 〜 15:00 で昼休みなどを除くとおおよそ 5 時間です。

一方の FX の 1 日の動きはほぼ 24 時間です(取引停止時間はもちろんあります)。つまり、単純に

4 〜 5 倍ほど FX の方が値動きが激しいイメージを持った方が良いかもです。

故に相場流うねり取りのノウハウのひとつ、

"ザラ場は見ない"

ことの徹底が株よりも大切になります。

私は、何度もザラ場をみて右往左往してしまった経験があります(>▽<;; アセアセ。

場中に判断するのではなく

"一日の決まった時間にしっかりと出来上がったローソク足をみて判断"

することをおススメします。

初心者が「うねり取り」にチャレンジする場合は、まずは株式市場の推奨される銘柄の極力ゆったりとうねる銘柄で練習した方が再現性のある技術が身に付くと思われます。

私リッキーは、FX には「ショットガン」という技法で遊んでいます。


★★★★★究極の株職人、相場師朗。一流の現役プロトレーダーが魅せる本物の"建玉の操作"。
株式投資の最強手法「うねり取り」で 2017 年からの下げを取る !

⇒ 相場師朗 7step株式投資メソッド(詳しくはこちらから)

「神ってる」株職人になる方法
バイブル ↓

⇒ 株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録