食から学ぶ、暮らしのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 | Ns Farm」へ

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2016/9/11 暮らし

皆さんこんにちは。

広島カープが 25 年ぶりのリーグ優勝を果たしました。

高画質 広島カープ25年ぶりの優勝の瞬間!監督の胴上げ、黒田の涙、新井の笑顔

優勝監督のインタビュー!緒方監督ありがとう!

25 年前は、山本浩二、衣笠祥雄が活躍していた時期でカープと言えばいわゆる、

"赤ヘル軍団"

という印象が強いです。どちらかというとワイルドな感じ。

それが今では、カープと言えば、

"カープ女子"

という言葉が出てくるほどすご〜くソフトになりました。

これが今の時代にスポッとはまっている感じです。

球場(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)も新しくなりグループ席やパーティーエリアなどの影響でなんか楽しそうなのです。

そうここ数年の広島カープは、

"なんか雰囲気が良かった"

のです(・∀・)b。

選手がいてファンがいて球場があってフロントがあってプロ野球という興業がなりたっています。

ファンが増えれば選手たちもやる気が出る、球団としても売り上げが上がり次の投資の戦略が立てられる。そして、ファンをさらに楽しませることが出来るのです。

良い循環は良い結果を生むのですね。

売り上げの上がらない会社はこれと逆のことをやっています。

・お客さん(ファン)のことを考えないエゴ経営

・社員(選手)のモチベーションを下げるリーダーシップ

・働く環境(球場)の陳腐化

などなど。

上に立つ人間の、

"未熟さ、甘さ、エゴ"

が悪循環を招いている会社があるような気がします。

"雰囲気が業績"

に直結しているような気がします。

25 年ぶりの広島カープの優勝からこんなことを感じました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

食から学ぶ、暮らしのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ