食から学ぶ、暮らしのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 | Ns Farm」へ

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2016/3/27 カメラ

キヤノン EOS 80Dソニー α6300

の動画撮影(ビデオモード)におけるローライト撮影とオートフォーカスのスピードを比較した動画を紹介します。

まずは、ローライト環境の比較からです。

Canon 80d vs Sony A6300 - Low Light Video Test Review

★★★★★初心者の目から鱗が落ちる撮影ヒントが満載。

写真教室よりも上達が速い!自宅でラクラク上達♪一眼レフカメラ講座

ローライト環境では、最大 ISO を25600 まで設定できるのソニー α6300 がより暗闇を明るく撮影できるようです。

(キヤノン EOS 80D は、動画撮影時の ISO 感度の最大は 12800)

結婚式や夜のキャンプなど暗い場所をより明るく撮影したい場合に限っては、「ソニー α6300」の方が適しているようです。

(コントラスト、シャープさ、ノイズを考慮すると好みが分かれるでしょう。)

次は、別のローライト環境の比較動画です。

ISO を 3200 に設定し標準ズームレンズを使用したテストです。

Canon 80D vs Sony A6300 - Real World Low Light Test

ユーチューブのコメントを見ると好みが分かれていました。

「ソニー α6300 の方が明るく綺麗」と感じる人がいたり、

「キヤノン EOS 80D の方がより自然でかつシャープ」と感じる人がいるようです。

続いてオートフォーカスのスピードの比較です。

(※オートフォーカスのスピードは、使用するレンズによって動作に違いがあります。)

Sony A6300 vs Canon 80D - Autofocus Compared!

今回の比較動画では、18mm、30mm、55mm ともにオートフォーカスのスピードは、ソニー α6300 の方がクイックでした。

ただし、ゆったりとしたオートフォーカスのスピードの方が"味がある"と感じる方もいるでしょう。

撮影スタイルによって好みが分かれるところです。

項目 Canon 80D Sony A6300
有効画素数 約2420万画素 約2420万画素
有効センサーサイズ APS-Cサイズ APS-Cサイズ
連続撮影速度 最高約 7 コマ/秒 最高約 11 コマ/秒
測距点 45点 425点
液晶モニター ワイド3.0型 タッチパネル ワイド3.0型 タッチパネルなし
Wi-Fi/NFC
質量 約730g(本体のみ) 約361g(本体のみ)

★★★★★キャノンの新ミドルクラス一眼レフ、2016 年 3 月 25 日デビュー。

キヤノン EOS 80D ダブルズームキット

★★★★★画素加算の無い全画素読み出しの4K 動画が、撮影できる。

ソニー α6300 ズームレンズキット

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

食から学ぶ、暮らしのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ