世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2015/10/12 ゴルフ

今回のレッスンは、

「初心者の為のアイアンショットの基本的な考え方」の動画レッスンです。

世界の動画レッスンを練習に取り入れて最速で 100 切り、90 切りを目指そう !

 Me and My Golf って何 !?

「Me and My Golf」は、アンディとピアーズが UK で運営しているゴルフアカデミーです。オンライン、オフライン問わずゴルフが向上する情報をゴルファーに届けその内容の充実ぶりが高く評価されています。

世界中にファンを持ち、多くの上達を望むプレーヤーに支持され続けています。

Me and My Golf

左がピアーズプロ。右がアンディプロ。

<出典>:https://meandmygolf.com

レッスン動画:THE BEST GOLF TIP TO STRIKE YOUR IRONS PURE!!


アイアンショットには、

①ダフり

②トップ

のミスが付きまといます。とりわけ"ダフり"がラウンド中に出るとがっかりしますよね。

克服するためには、

"スイングサークル"

を考える必要があります。

実は、上級者はこの"スイングサークル"をうまく操ることによってミスに強いスイングをしています。

スイングサークルの最下点は !?

アイアンでトップとダフりが出てしまう人は、動画の「2:07」のようなスイングサークルをイメージしてしまいボールの手前に最下点を意識してしまいます。

そのまま、地面を叩けばダフり、地面に当たらずボールにクラブが向かうとそこではスイングの上昇過程になるのでトップしやすくなります。

スイングサークルをずらそう !

そこで動画の「2:45」のようにスイングサークルをターゲット方向にずらしてみましょう。

するとよく言われる、ダウンブローが出来上がります。

このずらしたイメージサークルによってミスへの許容範囲が広くなります。

例えは、最初のスイングサークルでは 5mm スイングサークルが上下にずれただけでダフり、トップといった明らかなミスとなります。

一方の最下点をボールの先にずらしたスイングアークでは、たとえ 5mm 程上下に軌道がずれたとしてもフェースとボールのコンタクトゾーンに余裕があるのでダフり、トップを防ぐことが出来ます。

これがアイアンはダウンブローに!といわれる理由です。

初心者ゴルファー程、ブレの許されない難しいスイングをしていて、プロや上級プレーヤーは、ある程度スイングのずれを吸収してくれるスイングをしているのです。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア
このエントリーをはてなブックマークに追加

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

暮らしのレシピ屋 | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ