世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2016/01/24 ゴルフ

ピーター・フィンチ(Peter Finch)プロが、PING(ピン)、「G LSTec」 とテーラーメイド「M1(430cc)」を試打レビューしてくれました。

飛距離、弾道、スピン量を評価してみて下さい。

試打データは、ピーター・フィンチ(Peter Finch)プロによるデータです。弾道シミュレーター「GC2、HMT launch monitor」を使用しています。

※レビューは、US 仕様を元にしています。日本仕様とは異なる場合があります。

ピーター・フィンチ(Peter Finch)さん、プロフィール

ピーター・フィンチ(Peter Finch)さんは、PGA プロゴルファーでゴルフコーチです。

ピーター・フィンチ(Peter Finch)プロ

試打レビュー動画:Ping G LS Tech Driver VS TaylorMade M1 Driver

スペックはこちら。

クラブ ヘッド容量 ロフト シャフト
ピン G LSTec 460cc Adila Rouge Tour X 45.75 インチ
テーラーメイド M1 430cc Adila Rouge X 45.5 インチ

各 10 球ずつ打った平均データはこちらです。

クラブ キャリー トータル スピン量 ボールピーク高さ オフライン(曲がり)
ピン G LSTec 281 ヤード 317 ヤード 1535 rpm 29 ヤード 左 21 ヤード
テーラーメイド M1 285 ヤード 308 ヤード 2437 rpm 42 ヤード 左 16 ヤード

まとめ

今回の試打結果では、G LSTec がトータルで 10 ヤード飛距離が出た結果となりました。

スピン量は 902 回転 G LSTec が低スピンでその分低弾道で直進性がありランが出ました。

ボールの最高到達地点が 13 ヤードの差があることからも弾道の違いが判ります。

ただし、キャリーは、M1 の方が 4 ヤード出てますね。

また、テーラーメイド M1 は、T トラック・システム(ウェイトを移動させて重心位置を変える)があるのでスピン量を変更できる利点を持っています。

★★★★★ プロ仕様が、そのまま手元に。

ピン G ドライバー(ノーマル)

ピン G LS Tec ドライバー

ピン G SF Tec ドライバー


用語集

速度はマイル表記です。日本人にわかりやすい時速または秒速(m/s)に変換してみましょう。変換サイトは ⇒ こちらなどを利用してみて下さい。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア
このエントリーをはてなブックマークに追加

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

暮らしのレシピ屋 | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ