世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2016/8/25 ゴルフ

皆さん、こんにちは。

今回のレッスンは、

「ラウンド前の練習の方法」のレッスンです。

世界の動画レッスンを練習に取り入れて最速で 100 切り、90 切りを目指そう !

THE BEST WAY TO PREPARE BEFORE A ROUND OF GOLF

その日のラウンドを左右するラウンド前の最適な練習方法とは !?

上級プレーヤーは、ラウンド前の過ごし方が上手です。

決してバタバタすることなくスムーズに滞りなく準備を行いその日のラウンドに備えます。

なぜならラウンド前の過ごし方がその日のプレーに良くも悪くも影響を与えることを知っているからです。

初心者の方はまだラウンド前の過ごし方を気にしていないかもしれません。

今後の上達に備えて"ラウンド前の過ごし方"について考えてみましょう。

今日は、リック・シールズプロが進める

"ラウンド前の練習方法"

から学んでみたいと思います。

まず、リックプロはスタート時間の 10 分前から逆算して 30 分間を練習にあてることを勧めています。

スタート時間からは 40 分前です。

ラウンド前の練習時間の目安

ラウンド前の練習時間の目安

そしてその 30 分間を 3 つのセクションに分けます。

・フルショットの練習

・アプローチの練習

・パッティングの練習

です。

ラウンド前の時間配分の目安

ラウンド前の時間配分の目安

フルショットの練習では、ターゲットを定めて体のアライメントを確認しながら何球かボールを打ちます。

そして、ボールの曲がり方、飛び方など"その日の傾向"を確認します。

注意点としてリックさんは、

"決してスイングを修正しないこと"

を勧めています。プレー前にスイングの事を考え過ぎてしまうとかえって混乱を招く恐れがあるからです。

プレー前はウォームアップを兼ねてあくまでその日の調子を確認するに留めスイングの修正は"ラウンドの後"が望ましいと言われています。

アプローチの練習ではターゲットを変えながら距離を変えて数球打ちます。

さまざまな状況を予測してピッチエンドラン、チップショット、ロブショットなど行い準備します。

アプローチ練習場があるゴルフコースであれば良いのですがない場合はドライビングレンジで想像力を膨らませて練習します。

パッティング練習では、スライスライン、フックライン、ショートパット、ロングパット、下りのライン、上りのラインと場所を変えて練習することを勧めています。

ラウンドを想定してマーカーを置いてボールを拾い上げるところから始めラインを読んでから打つまでのルーティンを確認しておくことも勧めています。

スタート時間の 40 分前から練習を始めるとすると少なくとも 1 時間前にはゴルフ場に到着しておきたいですね。

まだラウンド前の時間の使い方が決まっていない方はリックプロの時間配分、練習方法を是非参考に自分なりのベストな時間の使い方を見つけてみてください。

上級プレーヤーはラウンド前の練習が習慣化されています。

あなもそんな"イカした"上級プレーヤーを目指してみましょう !


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア
このエントリーをはてなブックマークに追加

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

食から学ぶ、暮らしのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ NBA から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ