世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2016/11/10 ゴルフ

リック・シールズ(Rick Shiels)プロが、「NEW COBRA(コブラ) F7/F7+ ドライバー」の試打レビューを行いました。

飛距離、スピン量、弾道など試打データが参考になれば幸いです。

試打データは、リック・シールズ(Rick Shiels)プロによるデータです。弾道シミュレーター「GC2、FSX Compete Software 」を使用しています。

※レビューは、US 仕様を元にしています。日本仕様とは異なる場合があります。

リック・シールズ(Rick Shiels)さん、プロフィール

リック・シールズ(Rick Shiels)さんは、PGA プロゴルファーでゴルフコーチです。2016 年には、「Golf Monthly Top 25 Coaches」に選ばれました。

Rick And Peter

右がリックプロ。左はビジネスパートナーのピーター・フィンチプロ。

goodOK

NEW COBRA(コブラ) F7 ドライバー

NEW COBRA(コブラ) F7 ドライバー

<出典>:https://www.youtube.com/watch?v=ArAnE6eN4Fw&spfreload=10

NEW COBRA(コブラ) F7 ドライバーは、ノーマルの F7 とF7+ の2タイプ。違いは F7+ の方がよりハードヒッター向けの低スピン設計です。

NEW COBRA(コブラ) F7/F7+ ドライバーは、ソールに3か所のウェイト装着部が設けられています。

バイアスをかけたい場所に12gのウェイトを残りの2つの穴に2gのウェイトを取り付けることで弾道コントロールを実現する仕様になっています。

COBRA(コブラ) F7 ドライバーのウェイト

OBRA(コブラ) F7 ドライバーのウェイト

<出典>:https://www.youtube.com/watch?v=ArAnE6eN4Fw&spfreload=10

そして、NEW COBRA(コブラ) F7/F7+ ドライバーの最大の特徴は、

"ドンッ"

こちら( ^)o(^ )

NEW COBRA(コブラ) F7 ドライバー グリップのトラッキングシステム

グリップのトラッキングシステム

<出典>:https://www.youtube.com/watch?v=ArAnE6eN4Fw&spfreload=10

グリップに Arccos 社の"トラッキングシステム"が標準でついています(*'ω'*)

何ができるかというと、Arccos 社で開発されたアルゴリズムを使用することによってセカンドショットの位置を把握できるというシステムです。リアルタイムでドライバーの飛距離などをスマホに転送してくれる機能( ^)o(^ )

NEW COBRA(コブラ) F7 ドライバー グリップのトラッキングシステム2

グリップのトラッキングシステム

<出典>:http://www.nationalclubgolfer.com/2016/11/01/cobra-king-f7-driver-review/

ラウンド後のプレー解析や SNS への画像のアップへの活用が考えられます。

詳細はリックさんがコースで実際に使用して後日レビューしてくれるそうです。

試打レビュー動画:NEW COBRA F7 DRIVER REVIEW

それでは試打データを見てみましょう。

まずはノーマルの F7 ドライバー。

Arccos 社の"トラッキングシステム"が標準装備

NEW COBRA(コブラ) F7 ドライバー

NEW COBRA(コブラ) F7+ ドライバー


COBRA(コブラ) F7 ドライバー

※12gウェイト:Hight ポジション(Back)

試打データ ボールスピード 打ち出し角 トータルスピン キャリー トータルディスタンス
1 153.3 mph 13.4° 2250 rpm 267 ヤード 279 ヤード
2 156.4 mph 12.1° 2800 rpm 264 ヤード 276 ヤード
3 157.9 mph 11.6° 2775 rpm 267 ヤード 279 ヤード
平均 155.9 mph 12.4° 2595 rpm 266 ヤード 278 ヤード

※12gウェイト:Low ポジション(Forward)

試打データ ボールスピード 打ち出し角 トータルスピン キャリー トータルディスタンス
1 161.5 mph 11.3° 2175 rpm 279 ヤード 293 ヤード
2 160.8 mph 11.5° 2215 rpm 273 ヤード 287 ヤード
3 159.1 mph 12.5° 2465 rpm 276 ヤード 289 ヤード
平均 160.5 mph 11.7° 2213 rpm 276 ヤード 290 ヤード

ウェイトを後方から前方に移動させるとスピン量が平均で 382rpm 減りキャリーで10ヤード、トータル12ヤード飛距離がアップしました。

弾道はこのように変化しています(赤が後方、青が前方にウェイト)。

NEW COBRA(コブラ) F7 ドライバー グリップの弾道

弾道

<出典>:https://www.youtube.com/watch?v=ArAnE6eN4Fw&spfreload=10

ウェイトの調整による弾道の違いをデータではっきり見ることが出来ました(・ω・)ノ

次に F7+ ドライバーの試打データです。

試打レビュー動画:NEW COBRA F7+ DRIVER REVIEW

COBRA(コブラ) F7+ ドライバー

※12gウェイト:Low ポジション(Forward)

試打データ ボールスピード 打ち出し角 トータルスピン キャリー トータルディスタンス
1 160.7 mph 12.6° 1900 rpm 283 ヤード 298 ヤード
2(ミスショット、、、) 154.6 mph 9.7° 3200 rpm 251 ヤード 262 ヤード
3 161 mph 10.5° 2300 rpm 276 ヤード 288 ヤード
4 160.5 mph 12.4° 2300 rpm 280 ヤード 293 ヤード
平均(2球目のミスショットを除く) 160.8 mph 11.8° 2116 rpm 280 ヤード 293 ヤード

低スピンモデルということで平均スピン量がおよそ100回転ほど低くなりました。

F7 と F7+ の比較データはこちらです( ^)o(^ )


F7 とF7+ の比較

試打データ ボールスピード 打ち出し角 トータルスピン キャリー トータルディスタンス
F7(ウェイト 後方) 155.9 mph 12.4° 2595 rpm 266 ヤード 278 ヤード
F7(ウェイト 前方) 160.5 mph 11.7° 2213 rpm 276 ヤード 290 ヤード
F7+(ウェイト 前方) 160.8 mph 11.8° 2116 rpm 280 ヤード 293 ヤード

King F7 Driver

Arccos 社の"トラッキングシステム"が標準装備

NEW COBRA(コブラ) F7 ドライバー

NEW COBRA(コブラ) F7+ ドライバー


用語集

速度はマイル表記です。日本人にわかりやすい時速または秒速(m/s)に変換してみましょう。変換サイトは ⇒ こちらなどを利用してみて下さい。


関連記事


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

食から学ぶ、暮らしのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ