世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2016/6/29 ゴルフ

皆さんこんにちは。

今回のレッスンは、

「前下がりのライが右にスライスしやすいワケ」のレッスンです。

世界の動画レッスンを練習に取り入れて最速で 100 切り、90 切りを目指そう !

Golf Tips | How to Hit a Ball Below Your Feet

「つま先下がりのライはスライス系のボールになるよ」

経験と知識のあるゴルファーからこのように教わったことがあるかもしれません。

ではなぜつま先下がりのライはスライス系のボールになりやすいのでしょうか。

一つの理由としてゴルフクラブの特性があるのです。

※画像の参照、https://youtu.be/Lci2375ecns

クラブが立つとフェースは右を向く

クラブが立ってフェースが右を向いた状態

このようにゴルフクラブはシャフトが立ってくるにつれてフェースが右を向く構造になっています。

"右を向く = 開いている状態"

ですね。

(※右利きプレーヤーの場合です。)

つま先下がりなどの傾斜からのショットは傾斜なりにアドレスすることが基本になります。

そのため、つま先下がりのライは通常のショットより前かがみになった状態でショットします。

イコール、シャフトが立ってフェースが右を向きます。

そのまま普通に打つと"クラブ軌道に対してフェースが開いて"インパクトされるのでスライス系のボールになります。

それ故、「つま先下がりのライからのショットは右に曲がることを想定してあらかじめターゲットを左にとるようにしましょう」をレッスンされるのです。

上級プレーヤーになるとこのあたりの仕組みを理解してつま先下がりのライからドローボールを打つイメージでショットし傾斜と相殺してストレートボールに近いボールを打ってコースを攻略したりしてゴルフをより楽しんだりしています。

ボールフライト

※参照、Ball Flight Laws

黒の矢印がフェースの向き。赤い矢印がクラブパス(クラブの軌道)。その組み合わせで A 〜 I まで変わる弾道を示しています。

つま先下がりは" I の状態"です。

インパクト前後の

"クラブ軌道とフェースの向き"

に注意して、

"クラブ軌道に対してフェースが開いていればスライス系のボールになる"

ことを頭にいれてプレーしてみましょう !


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア
このエントリーをはてなブックマークに追加

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

食から学ぶ、暮らしのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ NBA から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ