世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2016/7/10 ゴルフ

皆さんこんにちは。

今回のレッスンは、

「アップヒル(左足上がり)の打ち方」のレッスンです。

世界の動画レッスンを練習に取り入れて最速で 100 切り、90 切りを目指そう !

Golf Tip | How to Hit From an Uphill Lie

アップヒル(左足上がり)からのショットはボールが高く上がりやすい特徴があります(・∀・)b。

それはなぜかというと"ロフトの角度の変化"によるものです。

こちらが通常の平らのライの時のロフトをシャフトを使って表した写真です。

※画像の参照、https://youtu.be/FuzKJlLzmgA

通常ショットのロフト

通常ショットのロフト

そして、アップヒルのライからのショットでは通常"傾斜なり"に構えます。

すると傾斜で体が傾いた分ロフトが増えます(・∀・)b。

アップヒルでロフトが増えた状態

アップヒルでロフトが増えた状態

これを避けるために傾斜に垂直にアドレスしてショットする方法もありますが傾斜にクラブを打ち込んでいくことになるためクラブが抜けずに突き刺さります。

そのため手首や首筋、背中を痛める危険があります。

余程のことがない限り傾斜なりに構えて傾斜なりにスイングしクラブの抜けを良くした方が良いでしょう。

ロフトが増えることによってボールが高く上がり飛距離が落ちるので番手を上げることで対応することが良いと思います。

アップヒル(左足上がり)からのショットはダフリづらく打ちやすいため一見簡単に思えますが

"距離感の調整"

が意外と難しいショットの 1 つなのです。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア
このエントリーをはてなブックマークに追加

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

食から学ぶ、暮らしのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ NBA から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ