世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2016/7/25 ゴルフ

皆さんこんにちは。

今回のレッスンは、

「ギヤ効果を使って低いボールを打つ方法」のレッスンです。

世界の動画レッスンを練習に取り入れて最速で 100 切り、90 切りを目指そう !

How to Hit Into the Wind

アゲインストといった状況ではボールの回転数を押さえて低いボールが求められます。

理由は、回転数が高いボールにアゲインストの風が当たると上昇気流が発生してボールが想定以上に高く上がり過ぎてしまい飛距離を大幅にロスしてしまうからです。

回転数を押さえて低いボールを打つ方法の手順は、

"手順 1: 1 クラブ大きいクラブを選択する"

"手順 2: 1 クラブ大きいクラブを持った分スリークォータースイングで距離を調整する"

といったことが良くレッスンなどで紹介されています。

今回のレッスンではこの 2 つの他に、

"ギヤ効果"

といったものも考えています。

ギヤ効果とはフェースの当たるところによってクラブとボールの外側同士が離れるように作用する効果のことです(・∀・)b。

ゴルフ ギヤ効果

ゴルフ ギヤ効果

フェースの上側に当たれば外側(上側)同士が離れる方向に力が働くのでスピン量が減ります。

逆にフェースの下側に当たれば外側(下側)同士が離れ方向に力が働くのでスピン量が増加するという理屈です。

(上の画像はドライバーの画像ですがアイアンでも同じです。)

つまり、スピン量を減らしたかったら上記の手順 1 と手順 2 に加えて、

"フェースの上の方で打つ"

というテクニックも使えるわけです(・∀・)b。

俗にいう"棒玉"というのは、フェースの上側で打った極端にスピン量が少ないボールを指します。

地面から打つ場合は少し難しいテクニックになりますが、パー 3 ではティーアップの高さを調整することでフェースの当たる場所を調整することが出来ます。

是非、試してみて下さい。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア
このエントリーをはてなブックマークに追加

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

暮らしのレシピ屋 | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ