世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2015/7/2 ゴルフ

初心者ゴルファーは特に 1 番ホールのティーショットで緊張してしまうものです。緊張するのはゴルフが大好きで出来るだけ良いプレーをしたいという気持ちの表れでもあり良いことでもあったりします。ただ、あまりにも緊張し過ぎてミスショットしてしまってはもったいないですね。

「言霊」という言葉がありますが、プレーの前に、「今日はなんか良いプレーが出来そうだな?」とか「ゴルフが出来て幸せだな?」とか口に出して行ってみましょう。続けていくうちに不思議とリラックスでき結果が良くなってくると思います。試してみて下さい。

(「エッチなことを考える」という裏ワザもあるようです、、、(笑))

下で紹介するレッスン動画はゴルフを始めて間もない初心者に役立つ「1 番ホールのティーショットを成功させる」ためのレッスン動画です。先生は、美人女子プロゴルファーのオニールさんです。

How to Hit a Solid Drive on the First Tee | Sexiest Shots in Golf

レッスン中に出て来るキーセンテンスを確認しておきます。

「?というスイングをしてね」というときは、"make"が使われるのですね。「Make a three‐quarter swing(スリークオータースイングをしよう)」など、応用ができますね。

「自信を持ってスイング」とは !? 緊張するとどうしても「失敗したくない」という意識が働き、"インパクトを合わせにいく"、"クラブヘッドを正確にボールに当てようとし過ぎる"といったことをやってしまいがちです。インパクトが早まりシャフトのしなりが使えず、手打ちすぎる状態になり飛距離も出なかったりします。練習場で出来ていたことが出来なくなり訳が分からなくなってしまったりします、、、

そんな時は「何か別の事に意識を向ける」と良かったりします。人によって意識するポイントは違ったりしますが「何か 1 点」別の事を考えることがポイントです。その 1 つの例が、次の「Tip2」で紹介されています。

1 つの練習法として、ティーアップしたボールの 1m くらい前に別のティーを刺しておく方法が紹介されています。前方に挿したティーを目印にスイングすることで安定したスイングが期待されます。

他にもハーフウェイダウン 1 点に集中する方法もあるので試してみてください。

ここの「line」は、前方に挿したティーとティーアップされたボールを結んだライン(線)です。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア
このエントリーをはてなブックマークに追加

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

食から学ぶ、暮らしのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ NBA から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ