世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2017/9/23 ゴルフ

皆さんこんにちは。

キャロウェイの人気ウェッジシリースの最新モデル、

マックダディ4(MD4)

のプロトタイプが 2017 年のプレジデンツカップでお目見えしたようです。

マックダディ4(MD4) ウェッジ

GolfWRX さんの画像をお借りすると、

"ドンッ"

こんな感じです。

マックダディ4(MD4)のプロトタイプ

マックダディ4(MD4)のプロトタイプ

マックダディ4(MD4)のプロトタイプ

<出典>:GolfWRX

こちらは現行モデルの MD3 です。

マックダディ3(MD3)

マックダディ3(MD3)

<出典>:GolfWRX

見た目的にはそれほど大きな変更は現時点ではないようです。4つのウェイトポートも引き継いでいます。

技術的な変更点は、CG(center of gravity) つまり、重心の変更。MD3 よりも重心が高く設定されその結果、低い打ち出しと高いスピン量をもたらす設計変更があったようです。

また、全体的にマックダディ2(MD2)と似ている部分もあるとのこと。ちなみにこちらが MD2。

マックダディ2(MD2)

マックダディ2(MD2)

<出典>:GolfWRX

開発は最終段階。プレジデンツカップでプロの試打を受け、最後の微調整が最高のエンジニアの手によって加えられることでしょう。

"MD2 と MD3 の良いとこ取り"そんな進化したマックダディ4(MD4)が早く市場に登場することを期待したいです。


(2017/11/01 追記)

フェース面のマイクロフィーチャーズテクノロジに変更があったようです。MD3 は、溝と溝の間に凹みをつくる表面加工。New MD4 は、溝と溝の間に凸を残す加工によりボールへの"食いつき"をアップさせたようです(詳しくは下の動画を御覧ください)。

 動画:MD4 ウェッジ テクノロジー説明映像


Raw モデル情報

(2018/4/11 追記)

キャロウェイのマックダディ 4 に新たに"raw finish(ローフィニッシュ)"モデルがラインナップに加わったようです。クロムメッキ仕上げとマットブラック仕上げに加えて選択肢が増えました~。

ノングレアフィニッシュは世界中の上級ゴルファーに好まれているそうです。早くもバッグに入れ実践で試しているツアープロもいるそうですよ。

raw finish(ローフィニッシュ)モデルのロフト-バウンスバリエーションは、15 種類(S-Grind: 50°, 52°, 54°, 56°, 58°, 60° C-Grind: 54°, 56°, 58°, 60°, 62° X-Grind: 54°, 56°, 58°, 60°)。

 試打 by リックプロ

リック・シールズ(Rick Shiels)さんは、PGA プロゴルファーでゴルフコーチです。2016 年には、「Golf Monthly Top 25 Coaches」に選ばれました。

Rick And Peter

右がリックプロ。左はビジネスパートナーのピーター・フィンチプロ。

スペック ボールスピード 打ち出し角 スピン量 サイドアングル キャリー トータルディスタンス
56°(C-Grind) 81.9 mph 30.1° 10465 rpm 1.2° 97 ヤード 97 ヤード
60°(X-Grind) 79.3 mph 31.3° 11560 rpm 0.6° 91 ヤード 89 ヤード

マックダディ4(MD4) ウェッジ

 動画:MD4 ウェッジ プロモーションビデオ

マックダディ4(MD4) ウェッジ

 MD4 ウェッジの最新価格


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

暮らしのレシピ屋 | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ