世界から学ぶ、ゴルフのコツ

一人一人がクリエーター!NsFarm@マルチクリエイター

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2017/11/15 ゴルフ

皆さんこんにちは。いつもご訪問頂きまして心より感謝申し上げます。

このページでは、Sports Fitness Advisor さんの、

ゴルフフィットネスプログラム!

の記事をシェアしたいと思います。

元ネタはこちらです ⇒ Sports Fitness Advisor.

(記事の引用の依頼を受けましたので内容に忠実に行きたいと思います♪)

「ゴルフフィットネスプログラム」なんか海外っぽくて良い響き!(ミーハーな私)

Sports Fitness Advisor. <出典>:Sports Fitness Advisor.

記事によるとアベレージゴルファーの多くは将来的な上達を望みつつも「ゴルフフィットネスプログラム」には関心がないそうです。

「ゴルフってスポーツですよね!?」

そう、まさしくゴルフには多大な運動能力(great deal of athleticism)が実は必要だということ。

さらに読み進めると、強度、パワー、柔軟性、バランス、コア安定性、身体意識、耐久性までもが安定したゴルファーには欠かせない必要な要素だそうです。フムフム。

巷には様々なゴルフ上達器具が売られていますが、「ゴルフフィットネスプログラム」と比較するとその信頼性はイマイチとのこと。そんなに凄いのか~「ゴルフフィットネスプログラム」(笑)

5 週間のプログラム、5 分の自宅エクセサイズを週 5 回により平均 24% ヘッドスピードを向上させた実績があるようです。

記事内ではヘッドスピードとハンディキャップには相関性があり、ローハンディキャッパーはヘッドスピードが速い傾向があり 24% のヘッドスピードの向上は 4 つハンディキャップを減らせる破壊力があるそうです。

「ゴルフフィットネスプログラム」は若者の向けのプログラムだけではなく 55 ~ 75 歳くらいのプレーヤーさんの筋力、柔軟性アップに貢献するプログラムになっているようです。

ゴルファーとして一皮向けたいなら練習場でボールを打つだけでなく"特別な試み"も必要ってことですね。

どんなスポーツでもパフォーマンス向上のためにはトレーニングは必修。でもトレーニングの重要性を認識しているゴルファーでさえ、ほとんどの場合、一般的なフィットネスルーチンに従った誤った方法をとってしまうそうです。

確かに同じことを繰り返していてもし思ったような結果が出ない場合は、"別のアプローチ"も考えなきゃですね。

大変参考になる記事でした。投稿の依頼を頂いたライターの Joey さんに感謝を込めて。

 ゴルフウェア情報


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

暮らしのレシピ屋 | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ