世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2017/9/15 ゴルフ

マイケル・ニュートン(Michael Newton)プロが、「タイトリスト 新 718 AP2 と 旧 716 AP2 アイアン」の比較試打レビューを行いました。

飛距離、スピン量、弾道など試打データが参考になれば幸いです。

試打データは、マイケル・ニュートン(Michael Newton)プロによるデータです。弾道シミュレーター「GC2 launch monitor」を使用しています。

※レビューは、US 仕様を元にしています。日本仕様とは異なる場合があります。

 マイケル・ニュートン(Michael Newton)さん、プロフィール

マイケル・ニュートン(Michael Newton)さんは、PGA ティーチングプロゴルファーです。"Lytham Golf Academy" にてレッスン、カスタムフィッティングを行いアマチュアゴルファーのスイング、スコア向上に貢献されています。いち早く最新の設備を導入した解析には定評があります。

マイケル・ニュートン(Michael Newton)プロ

マイケル・ニュートン(Michael Newton)プロ。

 動画:Titleist 718 AP2 と 716 AP2 アイアンの比較試打

 スペック比較

比較に行われたクラブは、7 番アイアンです。

こちらはスペック比較表です。

クラブ ロフト角 ライ角 オフセット バウンス
718 AP2 33° 63° 0.110 インチ
716 AP2 33° 63° 0.110 インチ

※日本仕様のスペックです。US モデルのロフトは 34°。

※シャフト長、バランスは装着するシャフトによって変わります。

取得された比較試打データはこちらです。

 718 AP2 の試打データ

ロフト:34°

試打データ ボールスピード 打ち出し角 トータルスピン ピーク高さ キャリー トータルディスタンス
1 118.9 mph 20.8° 6000 rpm 37 ヤード 165 ヤード 169 ヤード
2 120.6 mph 20.8° 6265 rpm 38 ヤード 167 ヤード 170 ヤード
3 122.9 mph 21.2° 6215 rpm 40 ヤード 170 ヤード 173 ヤード
4 121.8 mph 20.2° 5815 rpm 38 ヤード 171 ヤード 175 ヤード
平均 121.0 mph 20.7° 6073 rpm 38 ヤード 168 ヤード 171 ヤード

 716 AP2 の試打データ

ロフト:34°

試打データ ボールスピード 打ち出し角 トータルスピン ピーク高さ キャリー トータルディスタンス
1 118.9 mph 19.8° 6000 rpm 35 ヤード 166 ヤード 169 ヤード
2 118.9 mph 20.3° 6070 rpm 36 ヤード 165 ヤード 168 ヤード
3 117.8 mph 20.1° 6885 rpm 35 ヤード 161 ヤード 163 ヤード
4 118.3 mph 22.2° 6075 rpm 38 ヤード 163 ヤード 166 ヤード
平均 118.5 mph 20.6° 6257 rpm 36 ヤード 164 ヤード 167 ヤード

 試打データの評価とまとめ

タイトリストアイアンのフラッグシップモデル AP2。

最新モデルの 718 AP2 が登場し旧モデルの 716 AP2 との性能の違いがどこにあるのか気になるところですね。

性能の前にまず見た目ですがこちらはガラッと雰囲気が変わりましたね。

旧モデルの 716 AP2 は、ブラックをアクセントに高級感を醸し出していました。一方、最新モデルの 718 AP2 は、ほぼ全面シルバーでスタイリッシュ。"アイアンっぽい"デザインです。

個人的には最新の 718 AP2 のデザインの方が好みですね~。旧モデルに若干"おもったるさ"を感じていたのは正直なところです。

ではでは試打データを見てみますがちょっとその前に余談ですが今回マイケル・ニュートン(Michael Newton)プロが試打で使用した AP2 は US モデル。

日本仕様と比べると全番手で 1°ロフトが違っていました。日本仕様は日本人の能力を鑑みて 1°ストロング設計になっていました。

ということで今回の試打データは日本仕様より 1°ロフトが寝ている US モデルのデータです。

飛距離的には、平均キャリーで 4 ヤード。トータル 4 ヤードの違いが出ています。平均スピン量の差が 184 回転 718 AP2 の方が回転数が少なかった影響が出たのだと思います。

ただそれぞれの一打目を見るとともに 6000 回転。この時の飛距離はほとんど同じです。この時ピークの高さは 2 ヤード 718 AP2 の方が高いです。

スピン量が少ない割にボールが上がりやすいのが最新の 718 AP2 の特徴のひとつのようです。タングステンウェイトとタングステンキャップの精度が上がってる影響が出ているのかもです。

そうかといって旧モデルの 716 AP2 がだめかというとそうではなく十分良いクラブであることはこれまでのツアーで十分証明されています。

価格的には、最新の 718 AP2 のほぼ半額。在庫があるうちにゲットするのも賢い選択です。

"ひとつ前のモデルを格安で購入する作戦"私よく使ってました(笑)。中古品を購入するよりは断然気分が良いものです。

ビギナーさんもどんな性能のクラブが入っているかわからない安価なセット品でゴルフを始めるよりもなるべく良いものを安く探すクセをつけておくとよりゴルフが楽しめますよ~。

初めてのクラブ選びの参考にしてみてください。

それでは、最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

試打に使用されたクラブ

⇒ 【新】タイトリスト 718 AP2 アイアン

⇒ 【旧】タイトリスト 716 AP2 アイアン


※リンクは「楽天市場」へ移動するものがあります。

※商品はシャフト等スペックが異なる場合があります。

 ゴルフの計測グッズ


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

食から学ぶ、暮らしのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ