世界から学ぶ、ゴルフのコツ

ようこそ「暮らしのレシピ屋 NsFarm ゴルフ部」へ。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2017/4/18 ゴルフ

皆さんこんにちは。

本日は、

"2016 CME Group"

"リディア・コ"

のショットアーカイブです。

16 番パー 3 持っているクラブはハイブリッドです。

ショットの前のルーティンは、

1. ボールの手前で素振りを 2 回

2. 1 度後方に下がり方向を確認

3. アドレスに入ってワッグルを 1 回

4. ショット

の手順で行っています。

この動画ではリディア・コの強さの秘密のひとつでもあるゴルフスイングにおけるある重要なロジックを見ることが出来ます。それは、"リバースローテーション"です。

ダウンスイングは下半身から動き始めていますがインパクト付近で体の動きが止まりピクッと逆に動く動きを見せその後、腕が体を追い越して行きます。

この一瞬体が回転方向とは逆に動く動きを"リバースローテーション"と呼びます。

多くのトッププロからトップアマチュアに見られるとても重要な動きです。

なぜこのような動きになるのかというとそれは、

"作用と反作用"

クラブをリリースさせるために腕をローテーションさせながらターゲット方向に振ることで逆に体はターゲットとは反対方向に作用するのです。

例えば、

「壁を強く押そうすればするほど強く跳ね返され」

ますよね。

これと同じことがゴルフスイング中も発生しています。

スローで見ると良くわかりますね。

つまり、このことからわかることは、

"リディア・コもしっかり腕をターゲット方向に動かそうとしている"

ことです。

初級から中級レベルに差し掛かると体、特に下半身の動きにばかり注目してしまって腕の動きがおろそかになってしますことがあります。

多くのレッスン書に書かれてますからね。当然と言えば当然。よく勉強している証拠です。

ただ腕の動きがおろそかになってしまっては本末転倒なので注意が必要です。

腕の動きもしっかりと着目して練習していきましょう。

ひとつ注意点としは、この"リバースローテーション"を意識的行わないことです。つまり、無理と逆方向に体を動かそうとしないことです。

あくまで、反作用なので自然に発生する動きです。

 LYDIA KO DTL PAR 3 HYBRID WOOD GOLF SWING 120fps SLOW MOTION 1080 HD


※プロは頻繁にクラブを変更します。現在使用のクラブとは異なる場合があります。

※リンクは「楽天市場」へ移動するものがあります。

※商品はシャフト等スペックが異なる場合があります。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

・究極の 100 切りレシピ、その秘訣がついに公開 ! ゴルフが一瞬でうまくなる正しい"ゾーン"の考え方など上達へのヒントが満載。

100 切り最速ゴルフ上達プログラム

・日本最大級のゴルフ場予約専門サイト!加盟ゴルフ場数は約 1000 コース!

ゴルフ予約は楽天GORA!はじめて予約でボーナスポイント

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

食から学ぶ、暮らしのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ NBA から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ