世界から学ぶ、ゴルフのコツ

一人一人がクリエーター!NsFarm@マルチクリエイター

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2018/5/24 ゴルフ

皆さんこんにちは。いつもご訪問頂きまして心より感謝申し上げます。

韓国の女性レッスンプロのエイミープロによる体に負担が少なくかつ効率的なスイング作りのための動画レッスンの解説です。

エイミープロ プロフィール

エイミープロ プロフィール

※参照、golfwithaimee.com

3 姉妹の末っ子。幼い頃からスポーツ万能でさまざまなスポーツを体験しながら成長。アウトドア好きでスーパーアクティブ。6 才でゴルフに出遭う。ジュニア時代からプロになるまで世界中の競技を転戦し、2004 年にプロ転向。その後、長引く足の故障によりティーチングの道へ進むことを決意。レッスンでは自らの故障経験をもとにジュニアからシニアまで体に負荷の少ない効率的なスイング作りのレッスンが受けられると好評。今では韓国ゴルフ界のスター的存在に。近年ユーチューブによるレッスンを開始。

今回のレッスンは、

「ダウンヒルでロブショット(フロップショット)を打つコツ」のレッスンです。

エイミープロと一緒に怪我を予防し安定してボールを飛ばすスイング作りにチャレンジしてみましょう。

 レッスン動画:Down Hill Flop Shot | Golf with Aimee

 レッスンの内容

グリーンサイドで時より訪れる左足下がりのダウンヒルのライ。グリーンとの間にバンカーがありさらにピンが手前だったら、、、やっぱりできるだけボールを上げたいですよね。

そんな状況で有効な"左足下がりのダウンヒルのライからのロブショット"。ゴルフのショットの中でかな~り難易度の高い分類に入るショットですよ。

ハイリスク・ハイリターンのショットをこの機会に是非学んでみて下さい!

エイミー流ダウンヒルからのロブショットのコツは、まずワイドスタンスを取ります。これはバランスの取りづらい左足下がりのライの時にバランスよくアドレスするためのコツです。

次にウェイトの 75% をフロントの足に載せます。75% というのはあくまでも目安。傾斜の度合いにより調整します。左足に体重が乗ることでワイドスタンスで有りながら左足を軸にスイングすることが出来ます♪

ポールポジションはセンターよりほんの少しだけ右に置きます。

クラブフェースは時計に 2 時をイメージして開きます。フェースを開くことでロフトを増やしより高さを出す準備をします。

肩は傾斜に沿って平行にします。傾斜に対して右肩が下がっているとダフりやすくなってしまいます。肩を傾斜に合わせてダフリを防ぎます。

SCOOP(スクープ)。これはちょっと難易度の高い技です。エイミープロはスプーンを使ってボールを SCOOP(すくう)イメージを使っています。ロフトを最大限に使う技ですが慣れないと悶絶ダフり易い動きです。体操の G 難度級の技です(#^.^#) 大きくゆったりスイングすることとソール、バウンスでボールの芝の下をブラッシング(掃く)するイメージが大切です。

エッジをきれいに入れようとしすぎるとダフったり、トップしたりしやすいです。ソール、バウンスを使って行きましょう!

お勧め練習方法は素振り。ソールが芝を微妙にこする"サッサッ"と安定して音が聞こえるまで何度も何度も素振りで確認します。ティーショットの合間とかちょっとした空き時間を利用して行うと良いと思います。安定して"クラブの高さ調整"が出来ると他の色々なショットに応用できますよ。

 まとめ

今回は難易度の高いレッスンでした。難しいショットですが成功すれば相当な満足感が得られます。ロブショットなのでリスクを減らすためには下が柔らかく、芝の上にボールがやや浮いている状況で行うことが前提条件。

下が固く、芝が薄いライでは"使用 NG"のショットです(^o^;)


関連記事


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

暮らしのレシピ屋 | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ